業者選びに役に立つリフォーム業に関連した業者をご紹介します。

リフォームコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年07月15日 [FAQ]

失敗しないリフォーム業者選びを教えてください!

実家は現在、両親2人だけが住んでいるのですが高齢にさしかかり2階建ての上の階へ上がるのがきつくなってきたと聞いていました。以前は2階のベランダに洗濯物を干していましたし、上の階で眠っていましたが今は生活のほとんどを1階に変えて2階は物置のような状態になっています。だんだん面倒くさくなってくるのは仕方のないことですが、昔の造りの家ということもあり段差が多く、奥の部屋に運ぶのがしんどいからと居間や寝室として使うようになった和室に物が増えている状態です。また、古い家独特の風呂の寒さは冬には応えます。色々気になる部分は多いのですが、自分としては風呂と洗面所のリフォーム費用を私が負担して少しでも使いやすくなればと思っています。今後は段差をなくすようなリフォームも検討したいと考えています。リフォーム業者は実に沢山存在し、見積もりは無料だからと変に家に来てもらうと断りにくくなり頼んだものの追加料金がかかり結果、予算以上のお金を使ったという話を知人から聞きました。一か所のリフォームを依頼しただけなのに他の箇所も勧められたり、しつこい営業も困ります。良いリフォーム業者を探す時のポイントがあれば教えて下さい。

回答

そのリフォーム業者の特徴を把握し実績を確認することから始めましょう


リフォーム業を請け負う業者は数多くあり、どの会社を選べばよいか分からないという方は少なくないでしょう。それはリフォーム業者とのトラブルが絶えないというニュースを耳にする事が要因だと思います。リフォーム会社を探す時のポイントや見極め方をお伝えしたいと思います。
リフォーム工事をお考えの場合、リフォーム業者に依頼するものと思われがちですが、依頼者が希望する施工工事を行っている業者であれば工事が出来ます。工務店でもリフォーム工事が可能です。大切なのは、その工事を得意としているか、施工実績は豊富にあるか、自社施工しているかという点でしょう。リフォーム工事は多岐に亘りますので、1つの会社で全ての工事を行っているケースは珍しく、メインで行っている工事以外は外注業者へ委託していることが多く見られます。このような場合、伝達の問題で希望している仕上がりでないことや、中間マージンが加わることで割高になるデメリットが発生します。
「リフォーム工事なら何でもお任せ下さい」よりも「水廻りのリフォームならお任せください」の方が信頼度は高いと思います。また、お手間であっても複数の業者の相見積もりを取り、検討することをお勧めします。ますはネットで見積もりを依頼し、それぞれの会社の対応を見られてはいかがでしょうか。

PageTop