業者選びに役に立つリフォーム業に関連した業者をご紹介します。

リフォームコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月10日 [FAQ]

失敗しないリフォーム業者の選び方を教えてください。

中古のマンションを購入しました。入居する前にリフォームしたい個所があり、業者さんを探すところなのですが、リフォームを行う会社は多く、どこへ頼んでいいか悩んでいます。なるべく家から近いところがいいと聞きますが、新居をエリアとする業者さんは非常に多いため、距離に関しては心配なさそうです。郵便ポストに入っていたり、駅に広告が出ている業者さんを検索してみると悪い口コミがほとんどで、びっくりしました。そんなにクレームの多い会社が営業できるのかな?と感じるほどでしたが、あえてその会社にお願いしようとも思えません。リフォーム業者さんはどのように選ぶのがいいかポイントがあれば教えて下さい。

回答

リフォーム業者の得意性を見て判断しましょう


家のリフォームを考えている人は「初めてのリフォーム」であることが多く、どのように業者を選べばよいか悩まれることでしょう。口コミサイトを参考にされる方が多いのも確かですが、過剰な表現になっていることが少なくなく、信憑性に欠ける場合がありますので、あくまでも参考までにお考え下さい。
家のリフォームを行う業者には様々なタイプがあり、得意不得意があります。ご自身が希望されるリフォームを得意とする業者を選ぶことが失敗しない方法です。例えばトイレやお風呂メーカー系列のリフォーム店は著名な会社の看板を背負う系列である安心感があります。自社が供給する設備関連の工事を得意としていますので、その道のプロですから安心して任せられる反面、費用面はやや高い傾向です。また、最近増えているのはリフォームを専門にする店です。元々専門にしていた工事を得意としており、費用面は安い傾向です。得意としない分野の工事は苦手としていますので、希望される工事が得意な会社を選べば知識・経験が豊富な分野の工事を任せるため安心感があり、費用も抑えられます。そして、地域の工務店があります。
工務店は住宅の建築を行っている会社もあり、設計から施工まで一通り、家づくりの流れを理解している会社を選べば非常に心強い味方となります。長く続いている会社は丁寧な工事、親切な対応があるゆえの信頼があります。一般的には戸建てを中心にした施工を行う会社が多いため、マンションリフォームが可能か確認が必要です。
マンションの場合は管理規約の確認や管理会社への連絡など戸建てとは違う注意事項が多数あります。マンションにおける施工実績が少ない会社の場合、予期せぬトラブルを起こす可能性があります。
業者を選ぶ時にはマンションにおける実績についても十分確認し、希望される工事を得意とする会社を選ぶことが大切です。

PageTop